So-net無料ブログ作成

「まだ始まってない」とわかったときが、本当の始まりである [その他諸々]


「まだ始まっていないんじゃないか」という感覚が急に出てきた。
これは俺の心の中にある焦りに対するひとつの答なのだろう。

始まっていないのならば焦る必要もない。

そして
「まだ始まってない」とわかったときが、本当の始まりなのだ。

ひとつひとつ、ゆっくりと、
どっしりと構えてやっていけばいいのだ。


写真は広島を走る市電。元西鉄北九州市電602号。横川線にて。


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 9

しょちょう

懐かしー、この電車。
江波方面に行くことなんかあるの?
by しょちょう (2006-02-08 14:59) 

三平太

いえいえ、この辺に住んでいるのです(笑
by 三平太 (2006-02-09 01:37) 

なんとなく、思いが詰まったことを感じさせる文章ですね。思いの内容は、知る由もないのですが。

ヒロデン、以前、出張で、わざと宮島駅前のホテルに泊まり、翌朝、仕事先まで乗車を楽しんだ覚えがあります。宮島口から中電前まで、意外に時間がかかって、仕事に間に合うか、少しあせりました。
by (2006-02-09 05:43) 

三平太

みちあきさん。宮島口から中電前までなら昼間でも一時間弱かかりますよー。朝だったらもっとかかります(笑

最近、なんか焦ってる自分に気づくんです。焦る理由なんてどこにもないのに(笑 将来見据えて、どっしり構えて、自信持って、冷静にやっていきます。
by 三平太 (2006-02-10 21:43) 

私なんか、この年になっても、焦りまくってます。

乗車してみて、結構、ヒロデンで皆さん通勤されているんだなあ、と個人的にはうらやましい光景でした。時間はかかったけど、前日が日曜日だったので、宮島見物が出来てよかった。
by (2006-02-11 05:42) 

しょちょう

平日の朝の広電は地獄ですよ。宮島口方面からですと西広島からドッと人が乗ってきて、東京の地下鉄も真っ青なほどの殺人的混み具合になります。自転車通学していた三平太君には無縁の世界かもしれませんね。3年間あれに乗り続けた自分としてはもう勘弁してといった感じです。
by しょちょう (2006-02-12 01:53) 

三平太

みちあきさん。そっかぁ。じゃ、俺も多少焦っても大丈夫ですね(笑。みちあきさんが「この年」って何歳かわからないんですが、、、そう言われるとほっとします(笑

しょちょうさん。高校三年間は自転車通学ですが、中学三年間は広電で通学でしたよー。だからあなたの気持ちはよくわかります(笑
by 三平太 (2006-02-12 21:54) 

三平太さん、そうでした、でも、よく考えてみたら、私も、お二人の年齢を知らなかった!?
しょちょうさんのブログの内容から判断すると、たぶん一回りかそれ以上ちょっと、上でしょうね。でも、ネット上ですから、年齢不詳ということで、行きましょう。(それじゃ、結局、わからんのですけど)

広電、混んでましたね、乗ったのはあの時だけなんですが、中心部へ向かう人、利用者多いのでしょう。あの出張時、前日、宮島に行き、JRの切符売り場で、「船!」に乗れて、妙に嬉しかったです。
by (2006-02-13 06:16) 

ううーー、なんと、今、気がついたのですが、前の記事に、ずばり出ていたのですね、すみません。いかんですね、、、。
でも、大体、推測であたっていました、ちょっと違っていましたけど。
by (2006-02-17 20:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。