So-net無料ブログ作成
検索選択

ベーシック・サーフ・ライフセーバー講習会



11月23日から27日まで、沖縄の座間味(ざまみ)島で海岸での救助活動に関する資格である、ベーシック・サーフ・ライフセーバーの資格講習会に参加してきた。参加者は20代前半から30代中ばまでの8人で、少数精鋭(?)で楽しい雰囲気ながらも真剣に訓練が行われた。

座間味島は沖縄本島の西にあって、渡嘉敷(とかしき)島、阿嘉(あか)島などとともに慶良間(けらま)諸島の一部である。慶良間諸島はその透明度の高い珊瑚礁の海が有名で、ダイバー憧れの地としても有名である。また冬にはザトウクジラが子育てをしにくることでも有名。


もう12月になろうというのに、天気がよくて真っ黒に日焼け

さて、講習会の内容は午前中は海岸での溺者救助(チューブを使った救助法、レスキュー・ボードを使った救助法)と心肺蘇生法(CPR=人工呼吸と心臓マッサージ)の実技、そして午後は学科講義と充実の5日間。

救助訓練自体も十分にタフだが、毎日実技の最後に行われるラン・スイム・ラン(海岸の砂浜を走り、海を泳ぎ、そしてまた砂浜を走る)は本当に体力が試される。


トレーニングが行われた古座間味ビーチ

オレは小学校から大学まで運動部にも属したことがなく、何かと初めての体験ばかり。小学校のとき通っていた水泳教室以来、台湾留学時代に30の手習いではじめた水泳も、5年目にしてひとつの区切りを迎え、形にすることができた。先日、講習会を主催した日本ライフセービング協会により、8名の参加者全員検定が合格した旨が発表され、正式にベーシック・サーフ・ライフセーバーとして認定された。身体的にも、精神的にも新しい世界を感じることができ、世界観をひろげることができた。

日本ライフセービング協会
http://www.jla.gr.jp/home.htm
座間味村
http://www.vill.zamami.okinawa.jp/


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 5

Ray

いいね!サーフ・ライフセーバーかぁ。人の命を助けるってことはいいことだ。ひょっとして沖縄移住計画?
by Ray (2006-12-14 09:39) 

macaron

「ラン・スイム・ラン」
辛そぉ〜〜〜!
私なら ラン・スイムの後に停止しています 笑。
でもすごいですね〜。本当にすごい体力ですよ。
by macaron (2006-12-14 12:31) 

三平太

Rayさん
大学院進学を関西で考えているので、沖縄は休暇で行くだけになりそうです。

macaronさん
初めはつらかったですねー。オレ泳力をもっとつけたいんですよー。1000M、2000Mを軽快に泳ぐ方法があると思うんだけどなー。あと、短距離も、もう少し早く泳げるはず(笑
by 三平太 (2006-12-14 23:42) 

あきら

お久しぶりです。沖縄で修行だったんでしたか~。
なんか、12月も間近な季節に見えない写真でびっくりしました。
すごい薄着だし。みんな真っ黒だし。

すごいですね、ひとつの形に成果を残したと言うことは。
あ、そうだ、俺もそろそろ日本に戻ることになりそうです。来年ですが。
by あきら (2006-12-16 20:20) 

三平太

あきらさん
形にすることができて、本当に幸せです。あきらもとうとう帰国かぁ。この間に台湾でいろんなものを得たんだろうね。帰国したら関西よってください。青年公園で泳いだのが懐かしいね。
by 三平太 (2006-12-17 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。